粗大ゴミの処分

粗大ゴミの処分は非常に面倒で困ってしまうものです。



必要だからと買ったのに実際には使わない事の方が多く、
押入れの奥深くに収納されている物って結構あったりします。



私自身も、存在すら忘れていたのに、
引越しや大掃除の時に
出てきてびっくりした事もありますし、

タンスの肥やしにするよりは
思い切って捨ててしまおうと思ったのですが、
いざ捨てるには「どうしたらいいの?」って
なってしまった事があります。



不用品回収の業者に依頼するよりも、
まずは粗大ゴミとして捨てるならば
市区町村のゴミ処理場に電話してみましょう。



地方自治体によって処分方法や回収方法、
ゴミの出し方、捨て方は異なります。



間違えると回収してもらえなかったりすると
近所の迷惑にもなりますので、
事前に連絡して捨てる際の料金や手段を確認してみましょう。



また家電リサイクル法が施工されたことによって、
「テレビ・洗濯機・冷蔵庫(冷凍庫)・エアコン」の
家電製品を処分する場合にはリサイクル料が発生するので、

こういった製品であれば、
リサイクルショップや不用品回収業者に相談してみましょう。



適当にリサイクルショップに売ってしまうと、
逆に損をしてしまうこともあったりしますので、

きちんとした査定が行われるリサイクルショップや、
その不用品専門に取り扱っている
リサイクルショップがあれば活用してみましょう。


スポンサード リンク

不用品回収や廃品回収に役立つ情報を発信しています。
あなたの不用品回収の活用に役立ててください。